外国為替とは

fx外国為替とはFX取引をはじめる前に知っておかなければいけない表現のひとつ「外国為替」。外国為替とは、1ドル=120円と表現される、2国間の通貨交換レートのことをいいます。外国為替は、相対レートのため、一方が上がれば、一方は下がり、両通貨が上がる、逆に両通貨が下がるということはありません。したがって、ドル円の場合、ドルが上がれば、円が下がります、その反対もあります。また、ドル円だけでなく、ユーロドルなど通貨ごとの交換レートが存在します。この通貨の組み合わせを通貨ペアといいます。

ドル円やユーロ円などはニュースでよく耳にすると思いますが、最近のFX取引業者の中には、これらを含め、取引できる通貨ペアが20以上という会社もあります。あなたの好みや投資スタンスにあった通貨ペアをお探しください。

通貨ペアの例:
ドル円(アメリカドル/日本円)=118.05
ユーロドル(ユーロ/アメリカドル)=1.3850